HOME › 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

2022年4月1日掲載

株式会社カイテクノロジー(以下、「当社」)は、女性活躍推進法・次世代育成支援法に基づき、女性活躍の推進及び、当社の従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境を作ることによって、子の有無に関わらず、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように「一般事業主行動計画」を策定する 。

1.計画期間
 2022年4月1日~2025年3月31日までの3年間

2.内容
目標①(次世代育成推進法・女性活躍推進法)
計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。
 男性社員・・・計画期間中に2人以上取得すること
 女性社員・・・取得率を90%以上にすること

<対策>
・男性も育児休業を取得できることの周知を目的とする、管理職を対象とした研修の実施
・育児休業の取得希望者を対象とした説明会の実施

目標②(次世代育成推進法)
子供を育てる従業員が子育てのための短時間勤務制度の期間について適用の拡大措置を行う。

<対策>
2022年9月までに、小学生就学前の子を育てる従業員にインタビューを実施し、時間の短縮の幅を広げる検討をする。

目標③(女性活躍推進法)
管理職(課長級以上)に占める女性労働者の割合を30%以上にする。

<対策>
・女性にとって不利な昇進基準になっていないか、人事評価基準について見直しを図る
・人事部門による面談を強化し、特に女性社員に対しては、キャリアアップのための意識付けを行う

以上